原料輸入Raw material import

原料輸入

海外の様々な地域から厳選された食品素材、食品添加物を輸入しております。
弊社工場では温度帯の異なる(常温、冷蔵、冷凍)倉庫を完備しており、原料素材の保管条件にあった保管を実施しております。
品質管理部門にて官能検査、一般分析、菌数分析をはじめガスクロマトグラフィー、液体クロマトグラフィーによる香気成分の分析も実施し原料 ロット毎の管理を進めています。
また、原料入荷後の篩分け、リパック、ブレンドする事も出来ますので、ニーズにあった海外原料をご紹介します。

香辛料抽出物
スパイスの本場のインド産のものが中心です
唐辛子、ブラックペパー、ガーリック、ジンジャー、マスタード、クミン、カルダモン、フェネグリーク、ターメリック、カレー、ハーブなど

エキス
BSE非発生国のオセアニアの牛を使用したビーフエキスなど
ビーフエキス、ヴィールボーンエキス(子牛骨エキス)、ベジタブルストックなど

乾燥野菜
ヨーロッパ産の野菜パウダーなど
スピナッチパウダー、オニオンパウダー、セロリルーツパウダー、乾燥ポルチーニ、ハーブなど

香料、食品添加物
天然物から抽出すると高価な成分など、合成の化合物で補うことができます
合成の有用成分、香気成分など

スープ原料:北米産のスープ原料など
スープシーズニング、チキンパウダー

この他にも、ヨーロッパ各国、北米、インド、オセアニアなど様々な地域から厳選された原料素材を調達しておりますのでぜひ一度ご相談下さい。

原料輸入
原料輸入